千葉の情報をメインに、子連れで訪れた場所の情報を発信していきたいと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャイアン3ジャイアン2ジャイアン1
噂の熟成肉を食べてみたくて、家の近くに見つけたので食べに行きました。
ゆうな(9ヶ月)と私と旦那の3人で訪問しました。
予約でベビ連れの相談をすると、机に挟むタイプの椅子を準備しているとのこと。
娘はまだそんな椅子に座ったことがなかったのでバギーに座らせて中にお邪魔しました。
店内にはベビー連れのファミリーがほかに2家族もいて、ベビー連れにやさしいお店でした。

熟成肉はいくつか部位によって種類があるのですが、今回はリブロースを頼んでみました。
量は300g〜しか今回は残っていなかったので(基本300gから?)300gのものを注文。
見た目は豪華で美味しそうに見えたのですが、油が予想以上にすごくて、
私も旦那も途中でギブアップで頂いた300gを食べきることができませんでした。
ステーキにしたら油が落ちるからもう少し美味しく頂けそうなのですが。。
2人でリブロース300gは厳しい。。。
量をもっと選べたらいいのにと思いました。

飲み物は自家製ジンジャエールを使ったものがおすすめです!
自家製だけにすごくジンジャーがきいてて、体がぽかぽかしてくるレベル。
もう他のジンジャエールが物足りなくなってしまいます(笑)

あとはレバーパテが美味しかったです。
パンがちょっぴりついてくるのですが、レバーパテの量に対しては少ないので、
パン盛り合わせを頼んだら大量にやって来ました!
けれどこのパンもなかなか美味しいのでおすすめです。

一番楽しみにしていた熟成肉(リブロース)はいまいちだったのが残念。
でも熟成肉はこんなものじゃないと信じたいので、もう1度行って他の部位を試したいです。

今回の訪問地 ジャイアン

スポンサーサイト
ギャラリーtenギャラリーten2ギャラリーten3
ここは母のお気に入りのギャラリーで、月ごとに様々なアーティストの方の展示販売をしているギャラリーです。
私は2度目でお邪魔しました。
お店の中は入り口で靴を脱いであがります。
今回は娘(9ヶ月)と母と私で伺いました。

ランチのメニューは私たちが訪れた時は、フランス料理教室をされている方のカレーでした。
ランチもその時、その時でコラボメニューがあるようです。
カレー有名店シタールさんのカレーがこちらで楽しめることもあります。

私たちが今回頂いたカレーは万人うけしそうな、マイルドだけどコクのある、
何皿でも行けそうな飽きのこない味のカレーでした♪

カレーは量的には少し少なめなので、スイーツもいただくことにしました。
レモンパイを頂いたのですが、たっぷりのレモン果汁でほどよい酸味がありとても美味しかったです。
大きなトレイに載せられて出てくるフードメニューは味はもちろん見せ方も素敵でそこも大満足です。
途中で娘がお腹をすかせてしまったので、許可をいただき離乳食をあげさせて頂きました。
 
たいていのお店でバギーで娘を待機させている私たちですが、今回はバギーが持ち込めないので、エルゴでおんぶでご飯しました。
そしてそのあとは床に娘をおろして、目の届く範囲でちょっとはいはいで探検させて頂きました。

床は天然木、テーブルやたくさんおいてあるスツールも天然木。すわり心地がよくぬくもりある雰囲気が落ち着きます。
床にはギャッベのカーペットが敷かれていて、こちらもぬくもりのある雰囲気をひきたたせていました。

ギャラリーとしてもとても興味深いお店なので、またお邪魔したいと思います。

ちなみに駐車場はお店のある建物の裏手にたっぷりのスペースであるので、安心して停めることができます。

今回の訪問地 gallery ten
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。